› marco.dog3 › わんこの時間 › 家で産まれた仔たち

2009年02月10日

家で産まれた仔たち

今日は姪っ子をつれて 「生目様」にいってきました
宮崎の人なら 知ってますよね?「生目様」

夜だというのにすごい人
休み前だからかな 中学生がすっごい多かったですね^^
ながぁ~~い坂道と階段を上って
まずはお参り

・・・・って 姪っ子の狙いは道中にある夜店なんですけどねw

最初に「ひとつだけだよ」って約束してたんだけど
まずは『射的』が目に入り、じぃじと一緒に遊びました
次に金魚すくいが気になったけど・・・・・
どうしても「わたがし」が欲しかったのでガマンガマンw
一番最後のお店で「わたがし」をゲットした姪っ子は大満足でした


あ。
写真の整理をしてたら イブちゃんの子供の写真を発見

あんなにほっそい体だったのに3匹もお腹にはいってたんだよねぇ


ぷぅちゃん達のロープのおもちゃを一生懸命はこぼうとしてるw
自分の体くらいあるのにね^^

この仔達がうまれたのは 2007年12月1日
ちょうどイブ・ぷぅ・翔の1歳の誕生日直前
なんとイブちゃんから産まれた仔たちなんです^^:


左に写ってる足は おじいちゃんのトムくん
ちびたちのお部屋に遊びに来たときなんだけど
自分達よりずっとずっと大きなトムくんにビビってた2匹の写真だ^^

翔君の去勢手術当日の朝
イブちゃんが初めての発情を迎えてたのは知ってたんだけど
まだまだ子供だし・・・とちょっと ほんのちょっとトイレにいったんです
「キャン」 短く聞こえたイブの声
あわてて部屋に戻ると 見事につながってました・・・・
翔とイブが・・・・(-o-;



んー ダンボールの中には何かあったのかなぁ?
一生懸命せのびして中をのぞいてましたねぇ^^

まさか一回で子供ってできないよねぇ
そぉ 思いながらも心配だったんで病院に電話してみる
「すぐすぐはわからないから1ヶ月したら来てください」
1ヵ月後 病院でエコー検査もしてもらったけど
妊娠した可能性はないっていわれて安心してたんですよね
それにイブちゃん めちゃくちゃ細くてとても子供がいるとは
思えなかったしね



3姉妹でいっつも遊んでました
こぉやってお互い噛んで どのくらいの強さで噛むと痛いのか
学んでいくんですよねぇ

それから数ヵ月後のある夜
イブの様子がおかしくてですね・・・やたらとベッドの下とか押入れの中とかにいって
ガシガシ穴掘りしたり、毛布をかき集めたり
。。。。。まさかっ!?
そのうち イブちゃんの出産がはじまりました
私は以前にもイブたちを母犬からとりあげていたので
タオルとハサミとお湯などを準備してイブちゃんの仔たちを
とりあげました
女の子が3匹 みんな無事に産まれました^^
こんなにほそっこい体の中に3匹も仔犬がいたなんて
イブちゃん がんばってくれましたね♪



あれから2年
この子達はそれぞれ別々のおうちに貰われていきました
1匹だけはうちの近所にいるから たまに逢えるけど
他の2匹はいまでも元気なのかなぁ~

そしてこの数ヵ月後
うちではまたまた仔犬が誕生するのでした

そのお話はまた今度^^


同じカテゴリー(わんこの時間)の記事画像
撮影ちゅぅ~
随分ととってない・・
バディに会ってきました☆
子犬たち譲渡会参加します
りりぃちゃんの変化
離乳はじめました
同じカテゴリー(わんこの時間)の記事
 撮影ちゅぅ~ (2011-11-12 21:00)
 随分ととってない・・ (2011-11-09 06:55)
 バディに会ってきました☆ (2011-06-29 07:19)
 子犬たち譲渡会参加します (2011-05-13 20:54)
 りりぃちゃんの変化 (2011-04-25 22:28)
 離乳はじめました (2011-04-25 11:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
家で産まれた仔たち
    コメント(0)